高橋空聖君と黒川英充君 文理開成一人の野球部 2打席連続本塁打物語

  • 2015-7-19
  • 高橋空聖君と黒川英充君 文理開成一人の野球部 2打席連続本塁打物語 はコメントを受け付けていません

一人だけの野球部 千葉の
文理開成高校の帰宅部・黒川英充の2打席連続 ホームラン
と最後までがんばった主将高橋空聖(ひろき)くんの物語

部員1人の文理開成

まるで漫画か映画のストーリーのような展開が高校野球にはあるもんだ。
たった一人の野球部を帰宅部と称される仲間が救い、甲子園の予選へ

試合は負けたけど、爽やかな青春の風が駆け抜けた2015年の夏

物語の主人公は2人、千葉の

千葉の文理開成高校 野球部の助っ人 黒川英充くんと一人だけの部員で主将を
務める高橋空聖(ひろき)くん

ともに3年生で最後の夏

黒川英充くんは幼少の時から運動万能、もちろん中学も野球部で活躍
高校進学し野球部に入部するも部員不足で部が廃部

そして、3年になった今春に文理開成へ転校
しかし、文理開成高校に部活はやらず帰宅部となっていた。

そして、文理開成高校野球部の
高橋空聖くんは、3年生が、卒業し一人だけの野球部員

普通ならここで野球部は廃部となるにだが
根っからの野球好きの高橋くんは
試合の時だけ友人にお願いし野球部を継続させて来た。

そして、黒川くんと高橋くんの出会いが、この物語を作った。

夏の全国高校野球千葉県予選に出場

たった、一人の野球部と話題を集めた。

そして、その話題に花を添えたのが黒川くんの2打席連続ホームラン

試合は5回コールドゲームで負けはしたが、爽やかな風が球場を駆け抜けた。

ともに3年生の高橋くんと黒川君だが
高橋君は薬剤師を目指して進学、最強の助っ人 黒川くんは社会人で野球を続けたいとう。

一人だけの野球部 文理開成の夏が終わった。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------ 5180umIoN0L._SY355_ リオデジャネイロ・オリンピック マスコット2体SET通販
51l7nohGOOL._SX342_ リオ・オリンピック公式グッズはこちら

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る