浅田真央 蝶々夫人 衣装と復帰戦

  • 2015-10-3
  • 浅田真央 蝶々夫人 衣装と復帰戦 はコメントを受け付けていません。
浅田真央,蝶々夫人,衣装

浅田真央 蝶々夫人 衣装

女子フィギュアスケートの
浅田真央が復帰戦に挑む、なんと553日ぶりの公式戦いへの出場だそうだ。

浅田真央はフリーの新プログラム「蝶々夫人」を披露する。

浅田真央が復帰戦いに選んだ曲の蝶々夫人の衣装と復帰戦注目です

浅田真央のライバル トゥクタミシェワと宮原知子

しかし、時代は
新世界女王トゥクタミシェワ「トリプルアクセル」と
日本も新日本女王・宮原知子も日本のエースとして台頭している。

この、トゥクタミシェワと宮原知子との対決
浅田真央の復活なるか?
手に汗握る、対決となりそうですね。

浅田真央の「蝶々夫人」の衣装に注目

そこで、一皮むけた浅田真央を演じるために選ばれたの「蝶々夫人」では
ないでしょうか?

浅田真央のフリーの新プログラム
『蝶々夫人』は(ちょうちょうふじん、Madama Butterfly, マダマ・バタフライ)
プッチーニによって作曲オペラで

幕末の長崎を舞台にしたオペラで
没落藩士令嬢の蝶々さんとアメリカ海軍士官ピンカートンとの恋愛の悲劇を描いたもの。

特に第2幕のアリア「ある晴れた日に」は非常に有名な楽曲となっていますね。

荒川静香の蝶々夫人

金メダリストの荒川静香や安藤美姫もこの蝶々夫人を選曲していましたね。

荒川静香,蝶々夫人,衣装

荒川静香「蝶々夫人」と衣装

長崎のグラバー園には
東京生れの声楽家、三浦環が演じた
アメリカ海軍士官ピンカートンの帰りを待つ
『蝶々夫人』の銅像があります。

20100828_195460

この、蝶々夫人の恋愛の悲劇に浅田がどのように取り組み
浅田真央がいかに
スケートでこの有名な楽曲であるオペラ「蝶々夫人」を演じきるか

そこが、ライバルの
新世界女王トゥクタミシェワ「トリプルアクセル」や
日本も新日本女王・宮原知子とどう対戦してゆくのかのポイントになりそうですね。

そして、この「蝶々夫人」を選んだ
浅田真央の大人としての成長が今回の注目となりそうですね。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------ 5180umIoN0L._SY355_ リオデジャネイロ・オリンピック マスコット2体SET通販
51l7nohGOOL._SX342_ リオ・オリンピック公式グッズはこちら

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る