ケンブリッジ飛鳥イケメンの筋肉とトレーニング 会社や父親と母親について

  • 2016-8-15
  • ケンブリッジ飛鳥イケメンの筋肉とトレーニング 会社や父親と母親について はコメントを受け付けていません

日本人選手として、リオ・オリンピック陸上100mで9秒台が期待できる
ケンブリッジ飛鳥、イケメンとして人気抜群ですね。
ケンブリッジ飛鳥選手の凄い筋肉とトレーニング方法、そして所属する会社や
父親や母親について調べてみました。

ケンブリッジ 飛鳥 所属の会社は?

ケンブリッジ 飛鳥 アントニオ(ケンブリッジ あすか アントニオ)
生まれは1993年5月31日 年齢23歳(2016年8月15日 現在)
ジャマイカ人の父と日本人の母を持つハーフのイケメン選手として
人気を集めています。

2歳から14歳まで大阪で過ごしたこともあり、時々関西弁のイントネーションが
出ることも。
中学は東京で深川第三中学校
高校は私立東京高等学校
大学は日本大学文理学部
そして現在は株式会社ドーム 入社という会社に入社し
そこで陸上のトレーニングをつんでいます。

所属の会社のドームの安田秀一会長は「日本人初の9秒台なら1億円出す」と、
明言したほどの期待がかかっています。

ケンブリッジ 飛鳥 身長と出身

ジャマイカのモンテコベイで生まれ
身長:179cm
体重:78kg
・1995年  2歳で日本へ。以後14歳まで大阪市で過ごす
・2009年3月 東京都江東区深川第三中学校 卒業
・2012年3月 私立東京高等学校 卒業
・2016年3月 日本大学文理学部 卒業
・2016年4月 株式会社ドーム 入社

ケンブリッジ 飛鳥の凄い筋肉【画像】とトレーニング方法

こちらが、ケンブリッジ 飛鳥選手の筋肉です。

体脂肪率はなんと4.4%

凄い肉体ですね。

この筋肉が、9秒台を期待されるひとつの証ですが

ケンブリッジ選手は

いったいどのようなトレーニング方法で

鍛えたのでしょうか?

ケンブリッジ飛鳥トレーニングによる肉体改善

ケンブリッジ 飛鳥選手は

週2回、ドームのトレーニングジムで筋トレと

ジムで出される鶏肉や野菜などによる肉体の改善に取り組んできました。

ベンチプレスは軽々と115キロを上げ

ヘルシーな食事から体脂肪率は6%から4・4%に減り

筋肉量が2キロ増えた一方で脂肪は1キロ減という

驚きの肉体改良に成功したわけです。

ケンブリッジ飛鳥イケメンの父親と母親について

ケンブリッジ飛鳥選手はジャマイカ人の父親と日本人の母親の間に

生まれたハーフで国籍は日本のようです。

顔もなかなかのイケメンですので人気も凄いですね。

お父さんの名前は、ジョージという名前で

年齢は49歳職業は不明です。

ケンブリッジ飛鳥選手はその顔から想像するに

お父さん似でしょうかね。

ちなみに、お母さんの名前は景子さんという名前で

52歳だそうです。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------ 5180umIoN0L._SY355_ リオデジャネイロ・オリンピック マスコット2体SET通販
51l7nohGOOL._SX342_ リオ・オリンピック公式グッズはこちら

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る